« みそかつ矢場とん 1050 円 | トップページ | いつも利用 ブックオフ 坂本会長不正報道?!信じたいのですが・・・・! »

2007年5月10日 (木)

世界最先端のオムツ工場視察

世界最先端のオムツ工場視察
世界最先端のオムツ工場視察
世界最先端のオムツ工場視察

10数種のパーツを自動ラインで、超音波の接着技術で、

高速に生産する おむつ ラインは、衝撃的でした。

商品のコンセプト 及び 商品の仕上がりも驚きの一品。

世界の育児を、大きく改善するニッポンのものづくり技術でしょう!!!

日本の高度経済成長は、モノ作りが支えてきたのだなというのを

改めて 実感しました。

しばらくは、人口減が続き、停滞するであろう国内市場

今後も、最新鋭の技術を 世界の生活を便利にしていくのが、

ものづくり ニッポンの責務と生き残る道なのかな・・・・・・・・と痛感。

この工場全体は、周囲4kmある広大な広さ(東京ドーム19個分)の工場で、

(工場課内対抗 必ず参加 駅伝大会もあるらしい。2km 年配者は、200m)

この工場内で、家庭紙 おむつの工場は、ごく一部で、出版印刷紙 事務用紙 包装用紙

などの製紙を生産する 製紙工場で。森と紙のリサイクル総合工場です。

工場内で、木材から紙をつくっているとの事。(未視察)

自家発電等により、リサイクル活動も活発です。

工場内には、電車引き込み線が走り、近隣の駅まで線路が

続き 日に数回 走っているようです。(民間企業経営)ビックリ・・・・

1951年に起工 それまでは、兵器工場だったとの事。

都市対抗優勝の野球部も隣接し、有名 プロ野球選手も輩出し、

工場内で勤務されているとの事。

一般公開もされているとの事。↓

http://www.icee.gr.jp/sisetudb/prev.php?id=593

関係ないけど、今日は暑かった。名古屋31.5度。

追記

トヨタは、売上高 24兆円 営業益 2兆円強。アメリカ依存からロシアなどの

世界戦略へ 移行へのステップに入りそうだ。

国内広告費 1千億円による、お客様への告知 及び 情報管理手法

の見直しもされていくのか?

|

« みそかつ矢場とん 1050 円 | トップページ | いつも利用 ブックオフ 坂本会長不正報道?!信じたいのですが・・・・! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/131421/6365756

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最先端のオムツ工場視察:

« みそかつ矢場とん 1050 円 | トップページ | いつも利用 ブックオフ 坂本会長不正報道?!信じたいのですが・・・・! »