« 2日間帰省から、仕事場に戻る。 | トップページ | 北京石景山游来園 は、ある意味凄い。 »

2007年5月 6日 (日)

学校給食特集IN 浜松 浜松百選より

給食は、食べるのが 遅いほうで、あまり沢山の量が食べれない胃袋なので 小学校時代の苦痛のひとつでした。掃除や5時間目まで、食べていた事も あったような、なかったような気がします。高学年では、おかずの他に食パン 3枚という主食が出ていたように思います。 いまだに、沢山の量を見ると 見ただけで お腹一杯になって、食欲が減退するのは、この時の経験が色濃く残っているからだと思います。残さず食べる教育も、社会道徳上、大変良い事だと思いますが、 読者の人のコメントの数々を見ても、功罪の罪のほうが多かったのではないかなあと思います。その後、マイナス意見が多かったため、アレルギー問題含め、今の給食環境に変わっていったんだなあと思います。そんな中で、ソフト麺だけは、大量なパンを食べなくて良い、大好きな女神のような、メニューだったように思います。誌面によると、静岡県では、ソフト麺は、 昭和44年に登場。 パンを作るための小麦粉を使ってソフトスパゲテ
ィタイプに加工しビニール袋に入れたもの。との事です。今でも 味が頭に浮かび、喫茶店に行ったら、ミートソースやボロネーズを食べる機会が多いのも、この頃のソフト麺が女神メニューだった影響じゃないかなあと思われます。

給食レストラン 「がっこーにいこう!」

http://www.nabura.com/gakko/

御前崎市池新田 電話0537-85-5522 でも、

やはり ソフト麺 ミートソース断トツ一番人気との事です。。(アルミの食器に先割れスプーンで食べられるそうです。)また、このころ小麦粉30gというコッペパン小型パン登場。(昭和16年生まれの親父の頃の給食コッペパンは馬鹿でかかったそうです)学年によって量 調整出来るようになったそうです。僕が、小学校 高学年の時は、食パンに変わっていったような気がします。また、誌面によると、完全給食は、昭和26年 静岡県内でスタートし。昭和39年から、脱脂粉乳に牛乳を混ぜた調整乳が出始めた。昭和52年頃まで 脱脂粉乳が出ていた学校もあっ
たそうです。我が県居小学校は、誠に残念な事に、私が大好きな牛乳ではなく、最後まで脱脂粉乳を貫いたため、給食の苦行が 更に 厳しい状況だったと推察されます。この生温い飲みものは、不味くて忘れられません。赤ちゃんの粉ミルクも やはり 影響か 未だに苦手です。たまに、給食の先生が気をきかせて、コーヒー味なんかにしてくれると、好意とは相反して 難敵になるのを思い出しました。昭和51年に給食室でご飯を炊く自校式 業者依頼の2種がの米飯給食が始まりました。我が小学校では、アルミご飯だった為、多分 業者パターンだったのでしょう。昭和53年から持参米飯弁当が始まり 今でも 続いているようですが。我が小学校では、小学校5年の時に、校長先生の発案で日の丸弁当という日が週に1回ありました。(給食室改修工事で給食が一時なかった時期)。その当時の子供は贅沢すぎるとの事で、昼にご飯と梅干しだけの弁当以外 持参禁止という企画でし
た。これはこれで、食べ盛りの小学生の企画としては、大いに?マークだったような気がします。昔の小学校は、校長先生の腹ひとつで、決断出来る うまくいけば、良き時代だったのかもしれません。誌面の読者の意見をみると、揚げパン人気、セットメニューの必ず、ポークビーンズとカルピスゼリー・ 焼きそばとプリン 。人参ゼリーの不人気 。マーガリン(銀紙につつまれ、虫歯で間違えて噛むと痛い、しかも不味い)。 くじらのメニュー。 林檎を粉々にして生暖かくしたほとんどの生徒が残した伝説のメニュー。給食については、話がつきません。そうだよなあ、毎日 食べていたんだもんなあ。色々ありましたが、給食の先生には感謝しています。家の息子は、僕と反対で 給食だけを楽しみに学校に行っています。

|

« 2日間帰省から、仕事場に戻る。 | トップページ | 北京石景山游来園 は、ある意味凄い。 »

コメント

hiさん
5月病には、ならないように、
肩の力を抜いて、かつ 一生懸命
仕事 頑張って下さい。
でも、休み明けの仕事は 少し 嫌だよね。
いくつになっても・・・・

投稿: コンビニおやじ | 2007年5月 6日 (日) 19時34分

私も給食苦手でした。。お掃除の時間まで食べていたこともありました・・・・
ソフト麺!?は食べたことないですが、私もミートソースは大好きで、特に必ずミートソースと一緒に出てきたフルーツヨーグルトが大好きでした。
明日からお仕事ですね。
社会人初のGWは、1泊2日の旅行と、趣味、また昔の友人やお世話になった先輩に会ったりと、たくさん予定を入れてみました。
体を動かして、友達と会って、旅行して、少しだけ沈んでいた気持ちも元気になるものですね☆☆
またブログ楽しく拝見させていただきます。

投稿: hi | 2007年5月 6日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/131421/6324909

この記事へのトラックバック一覧です: 学校給食特集IN 浜松 浜松百選より:

» おすすめソース [雑学的ブログ]
日経プラス1”なんでもランキング”より1位・ヒシ梅タマリソース(池下商店) [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 21時43分

» 検索への案内【ジェイおじちゃんの教育ブログ】 [ジェイおじちゃんの教育ブログ]
今回は新着記事の案内はありませんが、検索の機会がありましたら「ジェイおじちゃんの教育ブログ」で検索してみてください。 ジェイおじちゃんの教育ブログ管理人by j-ojichan(ジェイおじちゃんの教育ブログ)... [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 15時36分

« 2日間帰省から、仕事場に戻る。 | トップページ | 北京石景山游来園 は、ある意味凄い。 »