« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の10件の投稿

2010年5月26日 (水)

北海道の新店搬入 懐かしい

コンビニでの仕事は、まずはお店から
という事で、
年を重ねるごとに、新入社員と仕事出来る機会が ほとんどなくな
る。

バイヤーの仕事で、問屋さんから 新入社員をお願いしますという
事で、
会社で新入社員と仕事出来なかった分
ありがたいことに、若いフレッシュな人材と仕事する事が出きた。

10年ぐらい前に北海道で一緒に仕事したそんな食系の問屋さん2名
と久しぶりに飲んだ。
当然 いつもの北海道飲みメンバー3名も一緒に。
この飲み会は、2人の先輩がいつも段取りしてくれる。
そのお陰で 久しぶりの方と疎遠にならず再会出来るのは 本
当にありがたい。

新入社員だった2名も、すっかり30過ぎたオッサンになり、
残念ながら 問屋さんは辞めているが
新天地で頑張っている。

この数年の話をすると、いつものメンバーも含め
病気や家庭環境の変化で色んな事が
それぞれあった話を聞き、
10年ひと昔だなあと実感した。

今は、自分も含め皆 乗り越え前向きに頑張っているんで、ほんと
良かった。

仕事とは?と聞かれると

「仕事は、思い出作り」

といつも答えている。

みんなこれから活躍するんだけど、
思い出を語れるススキノいやいや
新橋の素晴らしい夜になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

黒のロングスバッツ さようなら

黒のロングスバッツ さようなら
ラッシャー木村さんとの、初めての接触は、
確か 中学生の頃 地元 浜松の麹屋スポーツのポス
ターだった。
それは、金網デスマッチのポスターで、そのエログロ具合が
田舎モンのガキンチョの胸に深く突き刺さった。
プロレスなんか野蛮な八百長みてもしょうがないと
我が家では、テレビで見れなかった事もありプロレスファンタジーも
かなり強くあったと思う。
※タイガーマスクのお陰で我が家テレビ解禁となった。

ラッシャー木村さんの浜松体育館での金網デスマッチは、
どんな雰囲気で、どれくらいの観客を集めて開催されていたんだろう。
観れなかった今となっては 後の祭り。
対戦相手は?前座は?興味は尽きない。

毎朝 電車で通る元田園コロシアムでは、
こんばんは ラッシャー木村です。
事件が。

猪木さんの敵役だった時 家に生卵などが投げられ犬が神経的にや
られ
死んでしまった事件。

後年のジャイアント馬場さんとの師弟コンビのマイクパフォーマンス

今の日本の格闘技の入り口の第一次UWFへの参加。
その時 フルーツ オブ ザ ルームのT
シャツを着ていたなあ。

簡単に思いつくだけでも、色んなプロレスの側面があった。

額の傷

ブルドッキングヘッドロック

ご冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

のんびりとラオスフェスティバル行ってきました。

のんびりとラオスフェスティバル行ってきました。
NPOの仲間と待ち合わせて
ラオスフェスティバル行ってきました。

IN 代々木公園

フェスティバルとの繋がりは、全くないんですが、
やはり ラオスに、若干 携わる人間としては、
行っておかねばという事で。

昨日は、twitterでラオス検索してみると、晴れていて盛況との感
じのようでしたが、
本日は、雨で若干 残念な感じでした。

でも、のんびりした緩い感じのラオス感は、中々 秀逸でした。

世知がない 今の日本のビジネスパーソンに、
このラオス感って、ひょつとしたら
ブレークする可能性を秘めているんじゃないかと思ったりして。

雨なので、ぶらりと見学して
ビアラオ飲んで 会場をあとにしました。

民芸品みたいのが、何か暗い感じなのが 現地で見るより際立って
ました。

ダンスを踊ってる子は、可愛く。
連れは、北のあの国を少し想像してました。

渋谷 不二家で、ガーナ ラオス 報告をして帰途に着
きました。

追記
ラオスフェスティバルのタイ料理のお店で
元巨人の角盈男投手が、呼び込みされていました。
何でだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

久しぶりの皇居ラン あり得ないぐらい疲れた。

久しぶりの皇居ラン あり得ないぐらい疲れた。


FM東京 JOGRISから、久しぶりにに皇居ランニング。

僕は、4月中旬 灼熱のガーナ タマレを2km走って以来となりました。

桃の里マラソンで、壮年男子というカテゴリーに区分けされ、
ショックを受けていたんだけど、
やはり 43歳のまさに壮年。
1ヶ月のブランクは、壮年には響く響く。

昨日は、25度くらいあったのもあるんだろうけど、
5km走るのに疲れる疲れる。

かなりくたばってしまいました。

今も 朝の通勤ですが、少し足が痛い。

走ったあとは、みんなで月に1回の飲み。

今回は、もっきんばーどで、大根おろし 串パターンでした。

女子部員の発案で、
次なるターゲットは、8月下旬の
富士登山となりました。

その後 11月前後にハーフ

2月は、当選しないと思うけど
みんなで、東京マラソン応募

5月は、浜名湖マラソン

という感じになりました。

新規メンバーも、募集中です。
1ヶ月に1回の緩い集まりですが、
是非 ご参加下さい。

飲みは、桃の里マラソンの写真とともに、随分 盛り上がりましたとさ。
                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

ブログの更新が少ないと御指摘を受ける日々。なんてありがたい。

ブログの更新が少ないと御指摘を受ける日々。なんてありがたい。
僕のブログが、実はたいてい140字ぐらいの内容をダラダラと書い
ていただけなんで、
twitterで簡単に代用がきくというのが一番の理由かも。

ブログアップより、twitterのほうが断然簡単で元来の怠け者の為
しょこたんみたいに、twitter止めてブログのみってのも無理かな
あ。

あと 3月より 担当が変わり 内勤が多くなり、日本に
いる時に面白い事との接触頻度が減ってしまった。
これは、仕事以外の時間を有効に使わないとまずいなあと思っています。
イコール 元々そんなにないが、発想力
創造力が、年令もあり下降傾向にあるような。

流通系に、関しては 寄り深く 勉強する機会に恵まれ、
ブログではなく、そちらのほうに 機会を移管してしまっている。

2006年7月スタート以来
ブログを通じて、人脈や色々な機会をここ数年で頂いてきた。

twitterとは、少しその辺の感覚が少し違う気がする。

twitterという、ブログのアテンションが出来るようになったのだから、
やすきに流れる ブログ頑張らないとなあと。

でも、twitterしてしまうと、薄っぺらい毎日なんで、ブログ書く
事なくなっちゃうんだなあ、これが。

ブログ twitter マスコミ

と、3つの文章 発表の場を楽しんでみます。
今後の変動を身を持って体験出来ている事に深く感謝しつつ。

ラオス ガーナの事も全然書いてないし。

もうすぐブログ 30万ビューです。

追記
本日 twitterでフォロー頂いた方
プロフィールなし
ツィート2回のみなのに。
フォロー 1299
フォローされてる人が、769

いったいどうゆうことなんだろう。
色んな意味で興味深い

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

なぜ日本人は落合博満が嫌いか? テリー伊藤著を読みました。

なぜ日本人は落合博満が嫌いか? (角川oneテーマ21) Book なぜ日本人は落合博満が嫌いか? (角川oneテーマ21)

著者:テリー 伊藤
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こんな本が 発売になっているとは 知らなかった。

サンジャポ 観てたら テリー伊藤さん ご自身が売り込んで
いたので、
日吉東急 天一書房に早速 買いに行きました。
残り 1冊と 危ないとこでした。

僕なんか風情では、当たり前の事なんだけど、
近頃 やはり 自分がしている事は、仕事にしても何にしても、
誰でも 代替え出来ることを ただ 淡々とこなしている
いるだけなんだという事に直面し 少し悩んでいました。

このテリーさんの本には、その解が 少し 書いてあり
ました。

落合さんのぶれない所は、確かに凄い。
信念があるからなんだろう。

落合監督は、今年から ぼちぼち試合後 喋るようになり、
毎朝 東京中日スポーツで、
落合監督の オレ流語録を読む事が出来ます。
シンプルなその言葉を 好きなドラゴンズを通して
読めるのは、勉強になるなあと 改めて 再認識しました。

官僚的な感性に支配され、周りの目を気にして
楽な方向に 流されつつある自分に猛省。

もう一度 目標を明確に見据え、周りの空気に流されず
微力ながら、自分しか出来ないオリジナル性のある
物事を何とか創造し シンプルに勧めて行きたいなあと。

近頃 発想力 創造力が 今 ひとつなんで。

ラオス ガーナ 戻ってから 9時間以上 睡眠に戻っていたので、
7時間半以下睡眠 出来れば6時間睡眠に戻して行かなければ・・・
先ずは。

追記
小学校5年か6年の時に ロッテVS日本ハムのオープン戦が、
浜松球場で開催された時、
家の近所のグランドホテルに泊まっていて、
たまたま散歩に出た 首位打者を取る前の落合選手に
遭遇し サインを寺田精肉店の前で偶然貰った ラッキー
を久方ぶりに思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月13日 (木)

昨日は、ITの展示会で ほぼ終日 ビックサイト

あまり、人脈に乏しい担当になりましたが、
意味も分からず とりあえず
新しい 知らない事へのチャレンジは、
とにかく楽しい。

iPhoneなどのスマートフォンへのシフト加速
iPad 発売前と。

ITが、本当に全ての階層で一般化するタイミングで
この担当になるとは、何というラッキーなんだと。

昨日のショーの感想

素人で回ったため 理解 全く出来ていませんが、

外国で購入されたiPadが 至るところに展示されていた。
※昨日で、ソフトバンクは、初期予約終了

電子書籍サボートの会社の出展がちらほら。

ブログ twitterの解析ツールを携えた会社も。

めんどくさいIT系の事は、任せてというところも多数。

アンドロイド系のブースも数社。


感想としては、僕みたいなITスキルの低い人間が、利用出来るサービス 機器なんかが 
次々と発売されそうなんで、IT難しい事 代行業は、早晩 厳しくなってくるのではないかと。

けれど、難しげなIT用語などが、池上彰さんのように、
分かりやすくしていく事
幅広い層の生活に浸透への一助は、可能性がありそうだ。

さあ、僕の仕事には どう落とし込んでいきましょうか?

担当替えのない事を祈りつつ。
新しいステージで・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

内藤大助復帰戦 チャリティーで、19800円の寄付が集まりました。

内藤大助復帰戦 チャリティーで、19800円の寄付が集まりました。
NPO MEKOGA 内藤大助復帰戦で、世界タイトルマッチ 山口戦
清水戦で実際使用されたリングマット片を寄付販売しました。

前回の亀田戦と比較し 観客数は、22000人に対して、
1600人前後にもかかわらず、
半分以上の寄付売上がありました。

前回のラオス行きで、支援内容が見えてきましたので、
寄付売上は、友好に使用させて頂きたいと思います。

いつも、このような機会を頂いている
宮田ジムの皆様には深謝。

そして、元取引先の後輩 3名に、休みを潰して応援頂きました。
こちらも、かなりの深謝です。

追記
試合は、内藤大助選手が、TKO勝ち。
前座で行われた 粉川選手は、ボディで
KO勝ち 2R。
かなり期待が持てます。
細川バレンタイン選手は、判定勝ち。
前回 NPOに協力してくれた、マイケルが友人という事で、応援に来
ていました。かなりビックリ。
ボクシング会場での知り合い遭遇度 異常高くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

祝日の空いた電車で久しぶりに出勤

『会社で働くなら知恵を出せ。知恵のないものは汗を出せ。汗も出ないも
のは静かに去って行け。』(土光敏夫)

http://checkpad.jp/

今朝、 checkpadから、届いた格言は、
3週間振りの出勤を見越したようなものだった。

コンビニ業界で、働いて20年。

普通の方々が、休みの時に働くという
事は、すっかり当たり前の事として
身体に馴染んでいる。

店長時代の3年半は、ありがたいことに、1人で3店舗
ほど任され、
暦の休み 朝 昼 晩なく働いたのが懐かしい。
バブル崩壊直後の、人手不足時代で、コンビニバイトする人は、フリー
ターでも少なかった。

その時、
独りでは、何も出来ない。
一生懸命やってると、助けてくれる人
が、現れる。
なんて、当たり前の事を、一人OJTした。
43になった今。
もう一度というと、現状の体力的には、不可能な気が。

あの頃思っていた、休みに、対する夢は、大抵叶った。

週に、1回だけ、休みを取りたい。

その休みが、夜勤明けではない普通の休みであって欲しい。

日曜や祝日に休みたい。

1店舗だけ担当だったら、上記も全て実現出来るのにと。

その当時は、今の自分は 全く想像出来なかった。

ガーナ ラオスの子供達の夢を聞いて思った。

夢は、全て可視化 出来るものだ。

思った。
可視化出来る中で、頑張っていると、
可視化出来ない 本質に近づいていくんだと。

とりあえず 20年 色々な局面 状態があったが、
自分の出来る範囲では、良くやったかと。

多分 これから もっともっと可視化出来ていない方向に行く
んだろう。

その都度 その事について頑張ろう。

そんな事を、ガーナやラオスの子供達に学んだ気がする。

大崎到着にて。
相変わらずの支離滅裂 見直しなしにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

ガーナ ラオス スケジュール過多でtwitterのもでブログさぼっちゃいました。

ガーナ 始まりは 余裕があったのですが、

途中からは、様々な体験が 次々と押し寄せ
スケジュールをこなすのと 眠ったりや食べたりで
いっぱい いっぱいで、twitterがやっとでした。

ブログは、ぼちぼちと・・・・更新します。

ブログ=通勤電車の隙間時間が定着してしまっていたので。

是非 twitterで、エキサイティングな日々を覗いてみてください↓

https://twitter.com/yaramaika

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »