« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の2件の投稿

2011年10月28日 (金)

ルミネ有楽町初日の行列

ルミネ有楽町初日の行列

有楽町ルミネに、仕事帰りに軽い気持ち寄ってみたら、
そこは、物凄い数の女性の行列が。
震災後からの、何か鬱憤を晴らすかのような新しい種類の女性の消費熱を感じた。

店内に入るまで、約5分。
列は9割が女性。

聞き耳を立ててみると、限定品やお買い得の限定セットが目当てのようだ。

そして何とか店内に潜りこんだが、人が多過ぎて視察は5分で断念。

ルミネの入口のロクシタンに入ろうとすると、
ルミネとは別のロクシタン専用の列に並ばないといけないとのこと。
ロクシタン列は 時間帯もあるがやはりOLさん中心。

きっと、海外旅行や宝飾やアパレルのブランドものを買っていたんどけど、
景気低迷が継続で可処分所得が減ったことにより、
今までのライフスタイルを変換した方々が、
日常の買い回り品でちょっと贅沢しようという嗜好に変わっているのではないかと思った。
そして、その象徴がこのロクシタン専用の行列だったのかなあと。
目当ては、やはり限定のようだが、このあたりの消費状況を掘り下げるて研究する必要がありそうだ。
久しぶりに元気のある小売業を見れて嬉しかったなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

ブラインドサッカー ワークショップ 環境認知

ブラインドサッカー ワークショップ

環境認知

@慶應日吉校舎


講義して頂き、

アイマスクをして視覚を奪う
ワークをふたつ。

壁まで歩いていき壁紙直前で止まる

アイマスクをして、20人ぐらいを声(聴覚)だけで、グループを分割して集まる

情報の7割を得るという視覚が無くなったことにより、
聴覚に集中し、ワークを進めるほど、
アイマスクにも慣れ、
怖さというものが、消えていっていく
人が多かったようです。僕も そうでした。

あと、コミュニケーションも大事だなあとも痛感。

午前中は、新宿で外人さんに道を聞かれて、
英語をほとんど喋れない僕は、
ボディランゲージで視覚をフル活用して、情報を伝達した。

ワークとは、全く逆の体験。

普段から、もっと五感をフル活用すれば、もっともっといろんなことが分かるのかも。

そして、今日もブラインドサッカーのオッチーさんの感覚に感動。
既に備わっているものと、別に学習によって磨かれる感覚もやはりあるようです。

あと、3回のワークショップも大変楽しみです。

講義で習ったワード
箇条書きメモ

マガーク効果
音を聞くとき視覚情報によって影響

音源定位
音のする方向

水平面定位
誰でも既に備わっている

正中面定位
距離知覚
学習に依存する能力

障害物知覚
環境音
反射音

カクテルパーティ効果
選択的聴取

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »