« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の2件の投稿

2011年11月23日 (水)

11月は忙しくも 色んな刺激

かなり、本業やプライベートでもいろんなことが発生し 時間タイトな感じだったんだけど
並行して、今月は、色んな刺激でビシビシ吸収な11月となってます。

スティーブ ジョブズの自伝
から始まり
恋の罪 鑑賞
そして、日本シリーズ
落合監督本の采配

ちょうどこの時期とばかりに、
バシバシ 小さな脳が動いています。

こうあるべきだ

そうだったのか?

思いあたる節がありあり・・・

これからどうすべきか?

改めていかなきゃ

などなど

3つは、本当この時期に触れられて良かった。

ランニングや英単語 全くもってサボり気味なんだけど・・・
こっちは、まあ、仕切り直しかなあ。

ソーシャルメディアも 大世間一般化している感じで、
自分なりにも、大分 分かってきたつもりでいるんで、
向き合い方 付き合い方を そろそろ考えないとなと思ったり。

少し酒飲んだりの付き合いも控え
お断り気味ですすみません。
しばしの猶予を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

見世物小屋 大虎 @花園神社

見世物小屋  大虎 @花園神社
昨日 新大久保のコンビニ店舗の店頭チェックを終え、
帰宅のため、新宿まで歩を進めると 花園神社の酉の市で、
日本最後の見世物小屋 大虎さんの興行が行われていました。
恥ずかしながら、まだ一度も観たことがなく、
口上にも圧倒され、800円を払い 約1時間 一通りの演芸を見ました。
常時入れ替えで、19時ということもあり、立ち見席は常に
100名で満員でした。
高齢の小梅太夫さんの後継に、元観客の小雪太夫さん 1年振りに復帰のアマゾネスピョン子どさんの
若い女性も2名加入していますが、いつまで観れるかのとの
感が昭和ノスタルジーの世界に
引きずりこみます。
震災の影響で、大蛇や芸達者の犬は死んでしまいこちらも後継育成中。
大蛇は、国際法もあり中々手に入らないようです。
花園神社 二の酉 三の酉でも開催されるようです。
内容は、やっぱ観てのお楽しみでしょう。
色んな面で感じることありますよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »