« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の5件の投稿

2014年3月28日 (金)

第71代 横綱 鶴竜 奉納土俵入り 明治神宮

鶴竜の横綱昇進から5日後の金曜日明治神宮で、奉納土俵入りが行われました。

奉納土俵入りは、観たことが無かったのでせっかくの機会と足を運んでみました。

前日の木曜日の発表 金曜日という平日にも関わらず、僕のザックリ目算で、3000〜5000人の間ぐらいの人が集まっていました。
流石にそんな状況もあり大多数はお年寄りの人で7割方はおじいちゃんです。参拝の途中にたまたまというよりは、ほとんどの人が奉納土俵入りを目的で来ているようでした。
警備員の方に聞くと15時〜スタートですが、一番前で観たい相撲マニアの人は午前中から場所取りをしているようです。

僕と年長の次男は、14時45分に着いたのですが、写真のようなポジションで観ることが出来ました。
流れとしては、15時に北の湖理事長親方衆と神主さんが袴姿の横綱が客殿 から出てきます。
15時半までは、遠くて良く見えなかったのですが、本殿で祈祷や綱の引き渡しなどが行なわれていたようです。
始まりと終わりにドラのような音が鳴っていました。
15時半に袴姿の横綱が神主さんと一緒に客殿に退場になります。そして、15時45分 綱を巻いた回し姿の横綱の鶴竜が太刀持ちなどを引き連れお出ましになり、土俵入りを行ないます。
土俵入りは、本殿前の十時の10m前でなされます。
土俵入り自体は、あっさりと終わりますが、観ていた人は口々に感動していました。

僕は、相撲八百長反対派でしたが、
この祭り事を見させていただくと、
横綱という権威は必要で阿吽の呼吸による対応は必要なのかなあと感じました。
やはりスポーツでも格闘技でもないわけですから。

良いものを観ました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなり遅ればせながらもちぼにょ

かなり遅ればせながらもちぼにょ




スリーエフの大ヒットスィーツ。 POPによると累計で70万個販売されているようです。 買った店は、普通が50個 抹茶が30個 16時の便で入荷され、 翌朝には売り切れてしまっているようです。 こだわりのバームクーヘンも販売されていましたが、 小規模だから、販売出来るとのPOPが。 大量生産 大量販売を基本とするコンビニで新しいマーチャンダイジング手法かもと、想いを巡らせてしまいました。 味 食感とも、ネーミングの通りで美味しい。 嵌るまではいきませんが、また食べてみたいなあと。 横浜にお越しの際は、横浜生まれのコンビニで是非。 そういえは、スリーエフさんのTVCM 石田あゆみさんのブルーライトヨコハマだったなあと思い出ししみじみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月15日 (土)

ネゴシックスさん個展

ネゴシックスさん個展
ネゴシックスさん個展

NPOをしていた時、お世話になった方々がプロデュースする アーティスト&芸人のネゴシックスさんの個展にお邪魔しました。 凄く独創的な絵を描かれ見ていると明るい気持ちになります。 いろんな夢のあるコラボを考えているようです。 ご興味ある方は繋ぎます。 そして、次男は、似顔絵を描いてもらいました。卒園記念です。明日も1830〜原宿 明治神宮前 近く明治通り沿いすき家2Fです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

次男が卒園

今日は、笑顔で人気者の次男卒園式。
ありきたりですが感慨深く
凄く嬉しいです。
6歳の次男、94歳まで生きれば
そこは、2100年。
いったいどんな世界になっているのでしょうか?
全くもって想像がつきません。

僕も、転機を迎え  時間の大切さを痛感しています。
ありがたいことに、今月に入り、むかしの仲間や
最近お付き合いの方に新しいオファーや沢山の連絡頂き、お会いしています。
転機の方が多く、自分が社会に出来る役割、そして残された時間について話すことが多いです。

個人的には出来ることを精一杯。
得意分野を伸ばし、新しいことにもどんどんチャレンジしていきたいと思います。

是非ご期待ください。

そして、長男も中3に。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

ドンキボーテでお買い物 小商圏小売について考える

ドンキボーテでお買い物 小商圏小売について考える
ガーナチョコ 66円 (税抜)
マミー1L 71円 (税抜)

多分店の利益なし商品を2点買い。
税込で、144円。
ドンキは、1円玉をレジで4円まで
貰えるので、活用して140円でお支払い。

家からは、ドンキまでは、歩いて5分。
セブンイレブンまでは、歩いて2分。

ガーナチョコは、セブンイレブンでは、100円(税抜)
ドンキの価格は、なんと3分の2。

シニアが増え、シニアは、700m以上は歩きたくない人がほとんどなんて
データもあり、
コンビニ、小型スーパーマーケットなど小商圏での小売が時代の趨勢になると言われています。

この価格差で、人は少し遠くまで買い物に行くのかってことが、ポイントかもしれないなあと。

小売の選択肢のないところでは、
小商圏小売が趨勢だと思う。

小売の少ない地方では、どんな選択肢が出来るのか?
それが、小型スーパーマーケットの未来なのか?

NB商品の今のような価格のバラツキの是正やNB商品の役割も変化するかもしれないし。

超高齢化、人口減少と世界でも類をみない日本の消費環境。
世界に先立ちいろんな進化が見られそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年4月 »