« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の6件の投稿

2014年4月30日 (水)

花子とアン が朝の楽しみ

花子とアン  が朝の楽しみ
朝の生活 改善中。
前日の飲みが入ると、継続が甘くなる状況なので改善途上。

・朝 かなり早めに起き新聞を写経
・朝ご飯を食べる
・花子とアン を観る

なんとかここに、ランニングなど追加したいのですが、
まずは、出来ることを継続してからかなあと。

ということで、
花子とアン は、完全に娯楽でが
このタイミングの放送スタートで
大変ありがたく、
毎日の生活の良いアクセントになっています。
処理すべきネットやソーシャルの情報が膨大になり、
かつ東スポに速報性やビックリ感が無くなってしまったこともあり、東スポを毎日買う習慣を数年前に辞めていました。
ここ数年アクセントという意味の娯楽が自分の中になく、娯楽的継続は、自分の中では結構重要なのかなあと思っていたので大変ありがたい。
継続にとって毎朝同じ時間っていうのが良くて、見逃した場合は再放送があるっていうのもありがたい。

花子とアンは、今のところ若干おしん的なんですけど、
家族のために頑張るというか、人のためという現代的なアレンジもあり。
そして、これから戦争の要素も出てくるでしょうから。
困難の中でも懸命に頑張って光明が見えるという内容が、
きっと多数の日本人に受けているのではないかと思います。
なかなか上手くいかない世の中ですから。
僕も毎朝 元気貰う次第です。
福田さんモノマネでしか観たことのなかった吉高由里子さんはイメージと違い少しビックリしました。

月に1回のNHKで是非 すれ違わないかなあと妄想しています。

ポストカードは、昨日日本放送ライブラリー(日本大通)でゲットしました。
話は飛びますが、ここのビルは、過去のテレビ番組や新聞が無料で視聴閲覧出来る優れものの施設です。
近くに何度も来ているのに、灯台下暗しでした。
首都圏に住むメリットを活かし国立国会図書館とともに、積極的に活用しようと思います。

そろそろ通勤も終わりますので、
ごきげんよう さようなら(美輪明宏風)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

ちょい沙汰です。

ちょい沙汰です。
本日のラジオ。

藤井彩子アナウンサーが、僕が2ヶ月振りぐらいに
会う人に使う挨拶
「ちょい沙汰です。」
を、コーナーに入る前にフューチャーしてくれました。
お気づきのとおり「ご無沙汰です。」のもじり言葉です。
是非、みなさんも使い広めてくれると嬉しいです。

肝心のコーナーは、小型スーパーvsコンビニ
これから、しばらく追っていくだろうテーマを、
リスナーの人に分かるようにお話しました。
ご近所小売は、今後のトレンドですね。
詳しくディスカスしたい方は、ご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

流行アナライズ 今クールスタート

流行アナライズ 今クールスタート
NHKラジオ第一
すっぴん 月に1回水曜日に出演させて頂く、
「流行アナライズ」
レギュラーコメンテーター
今クールより、8時30分から9時スタートに変更になります。
また、国会中継や、国民的なニュースの場合は、前日もしくは当日急遽中止になります。

6回目となる次回は、
今週の4月16日 水曜日 9時ごろ〜
消費増税ではなく、長期的に流通業の主役となる、
「ご近所小売」
小型食品スーパーvsコンビニ

を、リスナーの中心である主婦の方にも分かりやすくお話しする予定です。

働かれている人は、ほぼ聴けない時間かと思いますが。
NHKラジオの無料スマホアプリの
「らじる らじる」
をご登録頂き、聴いて頂ければ嬉しいです。

今クールも頑張ってやってきますので、是非ともよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖怪ウォッチの今後に興味津々

妖怪ウォッチの今後に興味津々
次男は小学校に入学し、トッキュージャーと仮面ライダー鎧武の熱が冷めつつあり、
小学校で俄然話題らしい妖怪ウォッチ熱が徐々に上がっています。

早速、アミューズメントで妖怪ウォッチウキウキペディアを覗いてみました。
女子は、アイカツ が活況で男子の姿なし。
妖怪ウォッチは、男子がほとんどで2割ぐらい女子っていう感じでした。
いずれも、増税 ワンコイン問題で苦戦が予想されるアミューズメントで
救世主のような人だかりでした。
あまり、長続きしませんでしたが、10年前のムシキングを思い出しました。
(あまり、注視していなかってのでその間にも色々あったんでしょうけど。)

妖怪ウォッチは、妖怪が合体して進化するみたいで、(小1から聞いただけなので真偽は・・・)
ポケモンのような人気キャラクター
に育ていくのでしょうか?

海外で、妖怪っていうのが通じるのかなあ。
チバニャンって妖怪はネコキャラなんで期待してるんですが。

少子化による一学年あたりの人口減少。
アミューズメントの増税によるワンコイン対応で利益減の曲がり角。
ゲームは、ゲーム機器からスマホへ。
そして、遊びの多様化。

僕は、テレビ放映されている妖怪ウォッチは国内ではかなりいい線いくのではと思っています。
海外は、前述 妖怪キャラと日本のあるある話がネックとなる可能性も高いかもですが。

テレビは、何といっても一番気軽にアクセス出来る情報なので、
影響力が落ちているのは、間違いないとしても、
パソコン・スマホ・タブレットの使用頻度の低い小学校低学年以下と、
面倒なことが煩わしくなる65歳以上のシニアには、絶大な力を発揮するのかなと。
掛かるコストも減っているので、この2つの世代へのビジネスにとっては
かなり重要となるのではないでしょうか?

うちの息子たちも妖怪ウォッチの入口は、基本テレビ。
放映日も木曜日から金曜日に変わってどうなるのか?にも注目です。

アナログ系のテレビとアミューズメントでどのようなマーケット変化が起こっていくのでしょうか?

ムシキング かポケモンか 長い成功 短い成功、どちらの結果になるのでしょうか?

小1の息子からの情報しかなく、まだ、全然理解不足極まりないので、
勉強 注視していきたいと思います。

追記
今日は、昭和ライダーvs平成ライダーの映画を観て。
(親子2世代取り込み)
ランチは、二郎インスパイア系の小1
とのシェアでした。
(分散型事業とシェアリング)
いろんな消費を考える消費増税2週間後の日曜日でした。

映画チケットは、増税前に金券屋で購入にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

考えた人と会ってみたい。

考えた人と会ってみたい。
グレー系ではないのかなあ。
この表現。

間に合いませんでした。とか、約。とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

コンビニはこれからどう変わる?

コンビニはこれからどう変わる?
時事通信社さんが発行する
一般社団法人 内外情勢調査会の
会報誌で、記事を書かせて頂きました。

女性の社会進出 人口減少 高齢化などからコンビニの未来を少し占ってみました。

コンビニ業界は、成熟からのステップで大変エキサイティングな時期だと思います。
コンビニ業界を離れて2年、お客さま視点でいろんなものが見えてきました。

世界の最先端をいく激動の日本の流通業ワクワクします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »