« コンビニのあたらしいカタチ | トップページ | 妖怪ウオッチ狂想 速報 »

2014年7月13日 (日)

妖怪ウォッチテキ屋さん

夏の始まり、綱島サマーフェスティバル。 妖怪ウォッチくじ専門のお店が早くも登場。
1回  500円
ゲームやらウォッチやら飾ってありますが、多分3個しかクジになく。
その中の一番の当たりは、 箱の中からさらに人気のメダルを1枚引く。
2番目は、あまり人気の無さそうなメダルを1枚目視で選ぶ。
そして、最悪のハズレはこの男が手にするA3サイズのポスター。
ちなみに通常は、メダル2枚で180円のはず、テキ屋さんの入手ルートがちと気になります。





|

« コンビニのあたらしいカタチ | トップページ | 妖怪ウオッチ狂想 速報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪ウォッチテキ屋さん:

« コンビニのあたらしいカタチ | トップページ | 妖怪ウオッチ狂想 速報 »