« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の13件の投稿

2014年9月30日 (火)

NHKラジオ 流行アナライズ久しぶり

NHKラジオ 流行アナライズ久しぶり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

アドティッシュ凄いぞ。

ローソン時代  ふと思いついたアィディアを、王子ネピアさんと一緒に開発させて頂いたティッシュの箱を広告媒体にしたアドティッシュ。 なんと62弾になっており、累計1600万個の販売数だそうです。 私の手元を離れ、既に5年以上経過していますが、 王子ネピアの営業の佐藤さんがずうっとご担当頂いており、お客さまに支持頂いております。凄く凄く深謝です。
商品開発も執筆や諸々の活動でない頭のクリエィティブで産み出したものは、本当に愛おしく、お客さまや読者やリスナー・視聴者のみなさまに喜んで頂けると嬉しいものなんです。
たまに、広告が入っていない時もありますが、ローソンに行くと楽しみにアドティッシュを探してしまいます。 まだ、見れてはいませんが今はネオソフトさんの広告が出ているようです。
前置き長くなりましたが、 王子ネピアさんから、鼻セレブブランドのマスクが発売になるようです。花粉症の人は鼻セレブティッシュとともに 腹心の友となるのでは。 限定感、満載のようなので是非。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

ゆるキャラじゃないサンリオキャラクターの懐の深さ

本日は、キティちゃん。 キャラクターの奥深さを堪能しました。
そして、きりみちゃん  ぐてたまも。 ゆるキャラにはない、サンリオさんの凄さも実感しました。
ちなみに、ペコちゃんコラボは、口ではなくデザインだそうです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

妖怪ウオッチ マックを救う(多分 一瞬)

日曜日に小1にせがまれ久しぶりに
マックへ。
目的は、妖怪ウオッチのカードだ昼のマックは、肉の食材賞味期限切れ擬装依頼では最も僕がマックの店頭を覗く限りは混んでいた気がする。

7月は、マックはじまって以来の業績不振で四分の一の売上が喪失らしい。
三つ子の魂百まで戦略の子供をキーにしたファミリーの取り込みのハッピーセットの売上下落は想像を絶し基本、キャラクターを展開していた
会社も少し躊躇する状況なんだろう。
擬装は、今までのミミズ肉伝説とは違い リアルなこととリアルの映像は
人の心に深く突き刺さってしまい、中々払拭には時間かかると思われる。

コンビニコーヒーの2年目の伸長も独り客減少に拍車をかけWパンチとなったんだろう。

冷凍食品系全般の不信感、そして食べ飽きちゃった感があって、2つの出来事が後押しし、ロイヤルユーザーの来店頻度のダウンもあった気がする。

とりあえず、9月は妖怪ウオッチさまさまで業績改善を一時的にすると考えられるが、対処療法でしかないと思う。
妖怪ウオッチも久しぶりのヒットなのに、今の状況のマックというのは少しブランディング的に?な気も。
(もうその域を超えてるかもですが・・・)

マックの社長だったらどうする?っていう空想の世界に入ってみます。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140909/k10014466031000.html



| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルドを救うのは妖怪ウオッチ(一瞬)

マクドナルドを救うのは妖怪ウオッチ(一瞬)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

マサカメTV

本日は、ご視聴頂き、またたくさんの感想をお伝え頂きありがとうございます。
僕の見てくれはともかく、番組内容に関しては、みなさんに、へーって思って貰ったようで良かったです。
2ヶ月ほど前から、少しだけ番組作りに混ぜて貰い凄く楽しく有意義な時間でした。 民放と違い少ない人数でじっくり作られており、テレビ番組制作の一旦に触れ貴重な経験となりました。
そして、NHKという様々な制約の中、ディレクターのまとめ力 編集力 バックに流れる選曲含めたプロの仕事に大変感服しました。
商品開発も文章書くのもクリエィティブって基本は全く同じなんだなあとも痛感しました。
金曜日の深夜再放送があるみたいです。 観なかった方でお時間ありましたら是非ご視聴ください。
それにしても、NHK総合の全国放送の反響は凄いです。
次回のNHKラジオすっぴん 流行アナライズ は、10月1日水曜日 9:10〜の予定です。
http://www4.nhk.or.jp/masakame/2/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

マサカメTV 出演

明日 9月6日 土曜日
NHK 総合  マサカメTV18:10〜

ちょいコメンテーター的に出ます。
オードリーさんが、司会のバラエティクイズ番組です。

テーマは、コンビニです。

問題作りも参加させて頂きましたが、コンビニのネタは、民放テレビ局で結構取り上げてるため、大変でした。

民放では、スポンサーの関係があり
NHKじゃないと出来ないこと、
でも、NHKではやってはいけないことということで、本放送は、AVのようにボカシが入りまくりで、収録よりも放送時間が短くなっているようです。

所属する会社の広報を通しての出演はありますが、流通ウォッチャーとしては初めてとなります。

見た目(人生最高体重)や滑舌の悪さ
演技のワザとらしさ、
全て初めてということで大目にみてください。

番組は、ディレクターが結構時間をかけて作りこんでいるので、
様々な制約はありますが、面白いと思います。

お時間のある方は、是非ご視聴ください。

http://www4.nhk.or.jp/masakame/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

マサカメTV 出演

マサカメTV 出演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

コンビニ缶コーヒー

大手コンビニの缶コーヒーが、
大手2社の飲料メーカーの小売限定のNPB商品の品揃えに秋口からほぼほぼなっていくらしい。

コンビニコーヒーへの対抗
自販機缶コーヒーの消費増税による
値上げなど、
売上・利益を確保するための戦略なんだと思う。

そこに、最終買って頂くお客さまへの想いがあるのか、僕には何となくそうは感じられない。

3位以下の缶コーヒーメーカーにとっては、主要チャンネルであるコンビニの棚は一時期大変な状況になるが、
お客さま視点のNB商品の缶コーヒー開発をすれば、半ば大手2社はそこを放棄しているので、チャンスが生まれたのではないかと思う。
少し時間がかかるかもですが、新規性に飛んだお客さまに支持される缶コーヒーの登場を期待したい。

写真の商品は、上記の話とは逆で、終売が決定したとのこと。
人間のおこないを考えるとやむを得ないかと思うが・・・
やはり、ここもお客さま視点でないところから、商品開発がスタートし
お客さま視点ではないところから終売が決まったと思う。
当然の帰結とも言えるかなあ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

中内さん 晩年インタビュー

中内さんは、方針発表会など遠くで
拝見したことが、5回ぐらい。
ペーペーの僕がお話するなんて機会はまるっきり無かった(当然)

僕が、ローソンでバイヤーになったのは、阪神大震災から半年後。
まさに、ダイエーの経営が苦しくなった時と一致する。

ローソンでのバイヤーの仕事は当時はお金集めが主な仕事だった。
ローソンがダイエーグループNO.1の集金マシーンだった。
そんなこともあり、僕は中内さんのことが、大嫌いだった。

しかし、晩年はともかく、中内さんは、アメリカの最先端の流通小売を日本に持ち込み、日本流に昇華させ消費を豊かにした素晴らしい方でもあった。この頃それを痛感している。
のちにセブンイレブンの鈴木敏文さんがコンビニにおいて同じスタイルで大成功された。

働かせて頂いたローソンも、
中内ローソン→三菱ローソン
の流れがあり、個人的にも区切りを
つけるタイミングかなあと、
中内さんに通ずる方にお話をお聞きしたいと思っていた。

矢先 ローソンの礎を作られた松岡康雄元社長が荼毘に付された。
ご冥福お祈りしつつ、お話を聞けるチャンスをあったにも関わらず残念でならない。
タイミングを先延ばししては駄目なのだ。

この辺りのことは、本当に起こったことを記していきたいと思っているので、関係者の方は是非ご協力お願いします。

考えただけでもかなりエキサイティングな内容になると思う。

日経ビジネスオンライン
偉人晩年インタビュー↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ 缶コーヒー

コンビニ 缶コーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

本田宗一郎晩年インタビュー

昔 お世話になった日経ビジネスオンラインで、 過去のビジネス偉人の晩年のインタビューがアップされています。
僕は、本田宗一郎さんと中内功さんに影響を受けてのビジネス人生ですが、本日は本田宗一郎さん。
浜松実家の歩いてすぐの「聴濤館」で芸者をあげて遊ばれていたお話は聞いたことがあるが、講演会含め一度もお見かけしたことがない。
僕の言ってることや行動って、本田宗一郎さんがベースになっていることがほとんどです。全く偉人とはレベルが違いますが・・・
本は、ほとんど読んだんですが、今回のインタビューは口語調でYouTubeで観る本田宗一郎さんのように人間的親しみももてます。(若干遠州弁の要素も)是非お時間ある方はお一読を。
ということで、本日も浜松 やらまいか精神で頑張ります。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20140902/270669/?P=6&ST=smart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

ローソンとサントリーの距離 縮じまっていますね。

ローソンとサントリーの距離 縮じまっていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »