« 中内さん 晩年インタビュー | トップページ | マサカメTV 出演 »

2014年9月 4日 (木)

コンビニ缶コーヒー

大手コンビニの缶コーヒーが、
大手2社の飲料メーカーの小売限定のNPB商品の品揃えに秋口からほぼほぼなっていくらしい。

コンビニコーヒーへの対抗
自販機缶コーヒーの消費増税による
値上げなど、
売上・利益を確保するための戦略なんだと思う。

そこに、最終買って頂くお客さまへの想いがあるのか、僕には何となくそうは感じられない。

3位以下の缶コーヒーメーカーにとっては、主要チャンネルであるコンビニの棚は一時期大変な状況になるが、
お客さま視点のNB商品の缶コーヒー開発をすれば、半ば大手2社はそこを放棄しているので、チャンスが生まれたのではないかと思う。
少し時間がかかるかもですが、新規性に飛んだお客さまに支持される缶コーヒーの登場を期待したい。

写真の商品は、上記の話とは逆で、終売が決定したとのこと。
人間のおこないを考えるとやむを得ないかと思うが・・・
やはり、ここもお客さま視点でないところから、商品開発がスタートし
お客さま視点ではないところから終売が決まったと思う。
当然の帰結とも言えるかなあ。




|

« 中内さん 晩年インタビュー | トップページ | マサカメTV 出演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ缶コーヒー:

« 中内さん 晩年インタビュー | トップページ | マサカメTV 出演 »