2009年6月20日 (土)

バイヤー必読の書

バイヤー必読の書
基本的に、アフィリエイトは、お勧めするブログではありませんが、

今回は、有無も言わさず、買って下さい。

物事は、やはり 基本があって 応用があります。

基本をしっかりと、理解しましょう!!

特に 後半は、このブログを見て頂いてる方には、
見応えがありますよ。

6月25日 発売です。

書名

The 調達・仕入れの基本帳 77
坂口孝則 藤野香織著

下記で、ご購買下さい。↓

 坂口孝則・藤野香織著/製造業・小売業のバイヤーが教えるthe 調達・仕入れの基本帳77 坂口孝則・藤野香織著/製造業・小売業のバイヤーが教えるthe 調達・仕入れの基本帳77
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

しがないブロガーとしては、
本出すって、憧れですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

久しぶりに ブログアクセス解析

完全なるモバイラー(ケータイ依存?!)の為、
めっきり パソコンに触れる機会が減っています。

パソコンでしか 出来ない作業として、

①パワポ&エクセル関係

②ブログアクセス解析

の2点である。

Yahoo動画のお蔭でパソコンを開くので、
※中日戦チェック
久しぶりに このブログのアクセス解析してみた。

ケータイで、見て頂いてる方は、除く解析です。
自分の見ているのは、ケータイからなので、
下記 解析数字には、入っていない事になります。↓

コンビニバイヤーのやらまいか!のアクセス解析

累計アクセス数: 228398 1日当たりの平均: 214.66

1人の訪問者が何日に一回の割合で訪れているかがわかります。

集計対象訪問者数:936
訪問周期 割合
毎日 5 0.5%
2日 24 2.6%
3日 17 1.8%
4日 14 1.5%
5日 16 1.7%
6日 11 1.2%
7日 10 1.1%
8日 8 0.9%
9日 11 1.2%
10日 8 0.9%
2週間 86 9.2%
3週間 62 6.6%
1ヶ月 70 7.5%
5週間 76 8.1%
6週間 52 5.6%
7週間 53 5.7%
2ヶ月 53 5.7%
9週間 48 5.1%
10週間 77 8.2%
11週間 58 6.2%
3ヶ月 47 5.0%
13週間 42 4.5%
14週間 21 2.2%
15週間 29 3.1%
4ヶ月 15 1.6%
4ヶ月以上 23 2.5%
このブログが、(ケータイの方 除く)
日刊とすると、5名の読者の方が。
週刊とすると、97名の読者の方が。
隔週とすると、210名の読者の方が。
月刊とすると、342名の読者の方が。
こんなと稚拙なブログに これだけの方が、
関心を 持って頂いているとは、嬉しいかぎりです。
ブログを通じて、知り合い 仲良くさせていただいてる方
も、6名にものぼります。
毎朝の通勤の思いつき・暇つぶし&完全に個人の日記
なんですが・・・・・・
もう少し 役立つ感じにしたいなあと、思いつつ、
そんな感じじゃないから、見て頂いてるとも思いつつも、
もう 少し しっかりしなきゃと思わせる、アクセス解析の結果でした。
諸事情により、流通視点の記載が減りそうですが、
今後とも お付き合いの程 よろしくお願い致します。
日曜日 まったりにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月31日 (火)

スクールオブロック購買部

中高生 人気 圧倒的ナンバー1 番組

FM東京

スクール オブ ロック

通称 SOL

の購買部で 仲間入り させて 頂きました。

中高生と 同じ目線で、41歳春なりに、頑張りたいと思ってます。

よろしくお願い致します。

コラボ スタート!!!

スケールアップ バシバシしていきますよ。
乞う ご期待。

サイト 覗いてみて下さい。
若者が 見えます。

SOL ケータイサイト TOP

http://mother.gsj.bz/cgi-bin/index.pl

SOL内 購買部 ケータイ ↓

http://mother.gsj.bz/cgi-bin/menu.pl?page=lock/event/kobaibu/index

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

薬ネット販売の署名とコンビニ

極々個人的 意見。

全てのコンビニで、薬を買えるようになると思われている方が、
周りに非常に多いのですが、実際には買えない店舗がほとんどです。

詳細は、登録販売者日記さんのブログ熟読必須↓

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/267218/258126/

コンビニにおいては、
特に、深夜の困った方をお助けするというのが、
ライフラインとしての役割使命かなあと思います。

熱が、出て苦しいので、解熱剤

風邪のひき始めで翌日 用事がある方に、治るの手助け 風邪薬。

歯痛 頭痛の痛さを緩和の痛み止め系

下痢が止まらない お腹が痛いを緩和する整調及び軽い胃腸剤系

ネット診断及びテレビ電話と融合したコンビニ店頭、
薬販売が、出来れば 苦しむお客様を助けられるのになあと空想したりします。

数年前、テレビ電話でドンキホーテさんが、
チャレンジされた感じを更に進化させ、
ケータイやネットをプラス駆使して、薬害にならぬよう
十二分に考慮した販売が出来る
インフラが整ったのではないかなあと感じもします。
例えば、品揃え数も、1カテゴリー 1商品に絞り込み、

5〜10商品ぐらいで 販売すれば、リスクヘッジもかなり出来そうな気がします。

薬害の事を、考えると 幅広い品揃えを諦めるのも考え方かと。

コンビニに各チェーン及び取り扱いメーカーにサポートが、あればよりベストでしょう。

浅はかに、考えをツラツラ書きましたが、

コンビニは、生活ラインラインとして、
上記 薬ぐらいは、ニーズとリスクヘッジを考えれば、
近いうちに 販売出来るようになるのが、真理でしょう。

この件に関しては、
第1次 規制緩和 ドリンク剤 1998年に、担当として携わらさせて頂いた身として、
出来る範囲で、微力ながら 関わっていきたいと思っています。

周りの方 是非サポートお願いします。

とりあえず、下記 ネット署名に関しては、 33万人になったようです。

どこまで 輪が広がるのでしょうか?

どれくらいの署名で 厚生労働省は、動かれるのでしょうか?

先ずは、下記 是非 ご署名を。

楽天は、我が愛しのドラゴンズの
雇用受け皿になって下さっているありがたい球団でもありますし。

>>>
楽天 三木谷】ご協力お願いいたします!
Importance: High

楽天の三木谷です。

平素は格別のご高配賜り厚く御礼申しあげます。

今までの私の楽天人生において出会うことのできた方々に
今の私の考えをどうしてもお伝えしたく、メールを書かせていただきました。
長文にはなりますが、ぜひご一読ください。

 数多くのメディアにて取り上げられておりますが、この度、厚生労働省は
一般用医薬品の通信販売(ネット販売を含む)を今年の 6月から大幅に制限
する省令を公布しました。
7日付けの日本経済新聞や8日付の朝日新聞の社説では、この改正を痛烈に
批判しており、まったく国民不在の行政であるばかりではなく、省令の実効性
にも疑問を感じております。

 また、ネットにてなんとか食い扶持を保っている地方の薬局だけではなく、
伝統薬をはじめ通販に頼っている事業者は数多く廃業に追い込まれるはずです。
このようなことを十分な議論もなく、どちらかというと規制推進派だけの検討
会の議論だけでやってしまおうとすることに大きな憤りと疑問を感じています。

現在、通信販売継続のための署名活動をヤフー株式会社とともに行っており、
累計で”33万人”以上の署名(速報値)が寄せられております。厚生労働省に
対して、寄せられた署名を届けるとともに、一般用医薬品の安全な販売環境
整備に関する議論をしっかりと行ったうえで、販売継続を可能とするよう働き
かけてまいりました。それが一切反映されないままの公布となったことは残念
でなりません。

規制改革会議でも省令案の段階で、このような法律に基づかない規制は違法性
もあると指摘しているにも関わらず、十分な議論のないままに押し切る形での
厚生労働省の進め方に疑問も感じています。

検討会の設置と検討結果によっては省令を再び見直す可能性もあると舛添大臣
は言及されています。しかしながら検討会の委員の19人中15人が今回の省令案
のもととなった報告書をまとめたメンバー(後任者を含む)であり、建設的に
議論をしていこうという姿勢がみえづらいとも感じています。

このため、更なる署名を集め、6月の施行までに再改正するよう働きかけていき
たいと考えています。

また、本件は単なる薬事の問題だけではなく、このような規制を認めてしまう
と次々に同様な規制をかけることを容認してしまい、日本の将来に大きな禍根
を残してしまうと考えております。

ご賛同いただける場合は、ぜひご署名を賜りたいと考えております。
またさらにはご家族やご友人、従業員・職場の皆さまにもぜひご協力をいただ
きたく、このメールをフォワードしていただくなど、ご案内いただけますと
幸いでございます。

皆様のご理解・ご協力のほどいただきたく、何卒署名のご協力をお願い申し上
げます。
http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/

2009年2月09日

楽天株式会社代表取締役会長兼社長
三木谷 浩史

(参考)

■ネット販売規制の経緯と楽天の取り組み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2006年に改正薬事法が成立、一般用医薬品をリスクに応じて3区分(第1類
医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の3分類)に分け、当該リスクに応じて
専門家が関与した適切な情報提供の仕組みを構築するとされました。
本年6月の施行に向けて「医薬品の販売等に係る体制及び環境整備に関する
検討会」において情報提供の内容・方法等に関する制度設計の方向性が議論
されてきました。
昨年7月の報告書において、医薬品のネット販売については、第1類は適当
ではない、第2類は対面の原則が担保できない限り適当ではない、
第3類医薬品は可能とされました。

これを受け、ヤフー・楽天・ネット販売事業者100社連名で、厚生労働大臣宛
に意見書を提出し、ネット販売でも情報提供の工夫により、店舗販売の場合と
同等に「対面の原則」の趣旨を達成することができること、医薬品のネット
販売は生活インフラの一つとして消費者に浸透していること、諸外国において
もネット販売は可能となっていることを挙げ、ネットでの販売継続を認める
よう訴えました。
※尚、薬事法の条文には『対面』という言葉は一切使われておりません。

しかし昨年9月に出された薬事法施行規則改正案では、郵便その他の方法(郵便、
カタログ、ちらし、インターネット等)による医薬品の販売は第3類以外を禁止
するとされました。当社はパブリックコメントとして、ネット販売の継続を
求める意見書を提出するとともに署名活動を開始いたしました。
昨年12月には関係団体・会社・有識者と連名で「一般用医薬品の通信販売の
継続を求める要望書」と10万件を超える署名を提出いたしました。その際に
利用者(障害をお持ちの方、子育て中の方)も同席し、規制によって生活に
支障が出るという生の声をお届けしました。

※詳細はこちらをご覧ください。
http://event.rakuten.co.jp/medicine/net_signature/links/index.html

■規制改革会議では省令の違法性を指摘
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 内閣総理大臣の諮問機関である規制改革会議では、改正薬事法においても
一般用医薬品のインターネット販売等については、規制されているとは解さ
れないとし、このように法律に基づかず、省令により国民の権利義務を制約
することは違法性もあると指摘しているにも関わらず、それらを無視した形
の、今回の省令公布は大きな問題があると考えております。

※規制改革会議の見解はこちら
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/publication/2008/1111/item081111_01.pdf

■マスメディアの反応
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・日本経済新聞
社説において「薬販売、ネットでも安全は確保できる」として、厚労相は
日本薬剤師会など業界団体の意見だけでなく、こうした利用者・消費者の声
にも耳を傾けるべきである、と指摘。

・朝日新聞
社説において「薬の通販規制 もっと知恵を絞りたい」と題し、厚労省が
議論をこれまで尽くしてこなかった対応のまずさを指摘、また、事業者と
厚労省が連携し、通販のルール作りを行うことができないか、と投げかけ
ている。

■利用者の声
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
利用者の方から、たくさんのコメントをいただいております。その大多数が、
「規制の理由が分からない」、「規制されると困る」との声です。
*誤字等そのまま

<外出が困難な方からの意見>
私も妻も障害者でめったに買い物にいけなく薬局で対面販売しかだめだとし
たら非常に困ります。買いにいけない人は極端に言えば病気のまま死ねと言
う事と同じくらいに思います。そのような人の事も考えて下さい。

<店舗での購入に困難が伴う方からの意見>
私は視覚障害者です。画面を音声で読み上げてくれるソフトを使えばネット
閲覧ができます。ですから、薬も自力で効能等比較しながら選ぶことができ
ます。でも店頭販売のみになつてしまったらそれができません。商品の表示
が見えないからです。お店の人が薦めてくれるものを買うしかありません。
また、対面で買うのが恥ずかしい薬でも、店頭販売ではいちいち聞いて探し
てもらうしかないのです。ネット販売の"方が"安全、便利、快適な人間もい
ることを分かってほしいです。

<身近な所に購入場所がない方からの意見>
沖縄の離島に住んでいます。コンビニひとつ無い島です。もちろん薬局など
ありません。ネットで薬が買えなくなるととても困ります。いろんな理由か
らこうした方向性になっているのかも知れませんが、でなくなると困る人た
ちもたくさんいることを考えて欲しいです。

<仕事で忙しい方からの意見>
夫婦共働きの私たちにとってネット通販は必須のサービス。健保組合からの
斡旋販売だって利用しますけど、対面しないし、手渡しもされませんよ。
どうしてネット販売だけ迫害されるの?

<その他>
「コンビニでは販売できて、ネットではいけない」という理由のひとつに
「対面販売ではないから」というのがありますが、そもそも、これって対面
する相手が薬剤師さんだからこそ意味を成すものだつたんじゃないですか?
コンビニの店員さんて普通「薬剤師免許」なんて持つてませんよね?
その方達から買える(販売出来る)のなら、特に対面販売ではなくてはいけ
ない理由がありません。
よって、ネットでの非対面販売になんの不都合も生じないと思いますか
一日?いかがなものでしょう

■署名に関する弊社担当窓口
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
楽天株式会社 薬事法改正問題担当までお問い合わせください。

E-MAIL: co-yakuji-miki@mail.rakuten.co.jp

※このメールは過去に名刺交換させていただいた方にお送りいたしております。
 今後このようなメールを希望されない場合は、大変お手数ではございますが、
 上記アドレス宛にその旨、ご返信願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
楽天株式会社
http://www.rakuten.co.jp/

〒140-0002
東京都品川区東品川4-12-3品川シーサイド楽天タワー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月22日 (月)

内藤大助VS山口真吾 調印式&計量ボクシング

調印式&計量ボクシング
調印式&計量ボクシング
調印式&計量ボクシング
内藤大助VS山口真吾
WBC世界フライ級タイトルマッチ

計量時のボクサーブリーフネット販売の仕掛けの為、立ち会いをしました。

http://item.rakuten.co.jp/bvd/c/0000000160/

http://shop.lawson.jp/ln/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001003002016

後楽園飯店

本日は、TBS土井アナ司会の中、
調印式から かなり ピリピリムードでした。

特に、はじめて 生で観るグローブチェックは、両雄及びWBC立ち会い人の確認後、
翌日の世界タイトル前まで段ボールの箱に、
テープで閉められ 封印という物ものしいムードでした。
本日は、渡嘉敷節も 完全封印。
大好きな内藤大助 山口選手による 7R KO 宣言も出ました。

場所を 後楽園ホールに移し 計量となりました。

計量自体は、順調に終了。内藤選手は、水を飲んで 生き返られた後
パックのヨーグルト飲料を飲んでいました。
後の 食事で お腹がびっくりしないようにする為でしょうか?

東洋太平洋タイトル 挑戦の バルドン選手は、(フィリピン)
100gオーバーという事で、その場で トランクスを脱ぐも、またオーバー。
しばらく 行方不明になり 計量器片付けを 見つかるまで待っていたら、
頭 虎刈りのバルドン選手が現れました。なんと 髪を切り 体重を落としクリアしたみたいです。
その後に 後楽園ホール エレベーター前に、
ジュースを飲む ホッとした表情のバルドン選手がいました。

初体験は、驚きの連続でした。
明日 仕事ですが 感情移入出来 楽しみになりました。
明日 スポーツ新聞 計量パンツの写真も 気になるところです。

http://boxing.10.dtiblog.com/blog-entry-1101.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

昨日は、慶應日吉でゼミ講師

昨日は、慶應日吉でゼミ講師
昨日は、会社に報告 週休を頂き、
慶應大学 商学部 牛島教授のゼミで 講師をさせて頂きました。

大学時代 ゼミというものに参加した事がなく様子が分からなかったのですが、
今回は、講師というより、若い学生の活力と接する事が出来、
大変 楽しく 自分自身にとって 有意義な時間になりました。

短時間での商品開発ケーススタディでは、
学生の皆様の素晴らしいアィディア及び取りまとめ能力に驚愕もしました。
若者のポテンシャルは高いなあと。

バイヤーとしては、グループで商品開発の議論をする時の、
学生の皆様の楽しそうな様子が、この上なく嬉しかったです。
バイヤーという仕事に独りでも 興味を持って頂けたら、嬉しいなあとも思いました。。

牛島教授には、小学校の盆踊りで 出会い、今回のような機会を頂き 深謝です。

下記 内容概略になります。

コンビニチェーンにおけるオリジナル商品の開発

Img_2084

講義内容

・簡単な自己紹介
・流通業界・コンビニ業界の事。(現状の状況踏まえ)・自身具体的な開発商品の説明
・PB商品 NB商品についての考察と今後。
・生徒の皆様への商品開発へのお題 投げ掛けによるケーススタディ問答。
約1時間

・教授との フリーディスカスと全般的な質疑応答 約30分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

入浴剤達のネット上の評判は?

神田川

カンダガワ

入浴

ニュウヨク

ザイ

 

動画

 http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_081023135079_1.htm

 

声優 溝口小百合さんブログ

 http://ani-ba.com/users/134/diary/show/64527
 http://blog.goo.ne.jp/sagamian/e/a6d2694739b439b1c71a4880a18e0e5a
 http://blog.livedoor.jp/dreamdreamgirl/archives/51155927.html

http://be-reborn.jugem.jp/?eid=432
http://tsuki73.exblog.jp/8740135/
http://ameblo.jp/kumu-kumu/day-20081105.html
https://com.bikebros.co.jp/W2101.doit?memberId=10000952&diaryId=10688&type=id
http://ameblo.jp/yoshikayoshika/entry-10152886196.html
http://blog.goo.ne.jp/eriko773/e/ccca9093e6e474ca0ecfeae51196a6ce
http://miko2.livedoor.biz/archives/51447072.html
http://60.32.117.247/mb/syamekan2.cfm?wta=1&sy=1814215&gm=5
http://blogs.yahoo.co.jp/bari1bari2/2662668.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/nyuuyokuzaiya/081029008.html
http://riehnd.exblog.jp/9469161/

滝ありささん 
 http://ameblo.jp/taki-arisa/entry-10163651092.html
 http://yanohiromi.i-yoblog.com/
 http://202.93.83.167/news_kurukuru/17987322.html
 http://ameblo.jp/platinumhime/entry-10154836544.html
 http://kirei.zubora-mama.com/2008/10/post_426.html

 http://blog.goo.ne.jp/sagamian/e/a6d2694739b439b1c71a4880a18e0e5a

岡田眞善 さん

 http://shinzen.air-nifty.com/essay/2008/09/post-34d1.html

 http://www2.antennasounds.com/antennablog/09/2008/10/post_143.html
 http://nozomu.air-nifty.com/kerogu/2008/10/post-bf55.html

ブログは、商品開発の2の矢に 役立つのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

内藤選手 12月23日 世界戦 記者会見乱入 両国国技館

内藤選手記者会見乱入
史上初!フライ級3大タイトルマッチ
渡嘉敷会長の少し 笑いを誘うエッセンスはありましたが、緊迫した 記者会見でした。
内藤さんと山口さんの試合物凄く楽しみになりました。
勿論 内藤さんを応援します。
12月23日 17時〜 両国国技館

記者会見 囲み取材 サンデージャポン後。
内藤さんに、当社 及び NPOに 10分ほど時間を貰い、取材 撮影させて、頂きました。
凄く 気さくな方で 取材場は、大変、盛り上がりました。
動画サイトの撮影などもありましたが、
現場監督みたいな感じで、急遽 仕切らせて頂き、
初めての経験で、大変勉強になりました。
何事も 経験だなあと・・・
内藤さん 練習頑張って下さい。
試合 楽しみにし応援します。

http://l-tike.com/d1/AA02G03F1.do?DBNID=3&ALCD=1&PGCD=22172 ○Lコード 31992 店頭で直接発券可

http://www.jbc.or.jp/rls/2008/1112.html

http://boxon.jp/news/

http://www.sanspo.com/fight/news/081113/fgb0811130501000-n1.htm

http://www.sanspo.com/fight/news/081112/fgb0811121810004-n1.htm

12月23日(祝・火)に両国国技館で開催致します

「史上初! 世界・東洋太平洋・日本 フライ級3大タイトルマッチ」

             

WBC世界フライ級タイトルマッチ

内藤大助(宮田)VS 山口真吾(渡嘉敷)

OPBF東洋太平洋フライ級タイトルマッチ

大久保雅史(青木)VS ジョジョ・バルドン(比)

日本フライ級王座統一戦

王者・清水智信(金子)VS 暫定王者・五十嵐俊幸(帝拳)

                                            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

一生の宝をありがとうございます

一生の宝をありがとうございます
一生の宝をありがとうございます
一生の宝をありがとうございます
一生の宝をありがとうございます
一生の宝をありがとうございます
一生の宝をありがとうございます
一生の宝をありがとうございます
皆様のコメントの詰まった、
商品開発図鑑
全20ページは、一生の宝です。
家に帰って 何度も何度も 読みました。
これからも、何度も何度も読むでしょう。

草野先生のバックは、何故か 家族向けに。僕向けじゃないの?!
先生らしく ありがとうございます。

やらまいか Tシャツは、家族 4人で着れるかなあ。
ありがとう。
僕と 1歳しか着なかったらごめんなさい。

ナイキのトレーニングウェアは、東京マラソン 42.195km、当選しなくても、
メタボなんだから 走れよとの メッセージ。
近いうちに、始動します。

仕事は、思い出作り!!

皆様のお陰です。
ありがとうございます。

37社 63名。

メールも2件 頂き 電話も・・・(酔っ払いですみません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、感無量。

深謝

それ以上でも それ以下でも ありません。

仕事してきて 良かった。
そして 頑張ろう!

皆様 ありがとうございました。

0779

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧